家庭用脱毛器の種類や効果について

家庭用脱毛器の種類や効果について

###Site Name###

脱毛をしたいけれど、サロンにいく時間がないという方におすすめなのが家庭用脱毛器の使用です。
自分で好きなときに出来るため、自宅で簡単に脱毛処理ができるというメリットがあります。



家庭用脱毛器は多くの種類が販売されていますが、これらは主にレーザー脱毛・光脱毛・サーミコン脱毛といった3種類に分類できます。



レーザー脱毛はムダ毛のメラニン色素にレーザーを当て、毛根にダメージを与えて行く方法で痛みが強く、特にワキやデリケートゾーンはかなり痛みを感じやすいという特徴があります。光脱毛もレーザー脱毛と同じくメラニン色素に光を照射し、毛根にダメージを与えていきますが痛みはレーザー脱毛よりも少ないと言われています。



サーミコン脱毛は脱毛ではなくムダ毛を焼いて切る除毛のため、ムダ毛を焼く熱さを感じることはあっても痛みはありません。


また、レーザー脱毛は太い毛には効果は高いですが産毛などの薄い毛には弱く光脱毛は全ての毛に効果を感じられます。

このように家庭用脱毛器といってもそれぞれ特徴が異なるため、脱毛する部位や目的に合わせて自分に最適なものを選ぶ必要があります。
家庭用脱毛器で脱毛トラブルを予防するためにも、脱毛前にあらかじめムダ毛を剃っておくことがおすすめです。痛みを少しでも軽減させるために脱毛前後はお肌を冷やし、処理後はしっかりと保湿を行ないましょう。

脱毛後の毛穴から雑金が入ることもあるため、できれば処理後の入浴は避けるようにしましょう。
>>脱毛機に関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。